業務案内

機械設計専門として30年以上

お客様の希望をどのように実現するか、方法は一つではありません。

使いやすく、組み立てやすく、丈夫で確実に安く出来る方法をただひたすらに考え続けてきました。

計画から組図や部品図手配リスト作成まで

1.機械を効率よく動かす配管設計

最短距離と曲がりの少ない配管を、固定方法、継手の位置、分割位置、部品の製作方法、組付方法、購入品への置換等を考慮してトータル設計します。

2.空油圧シリンダを使用した可動部の設計

可動部の特性、使用方法、メンテナンス方法をしっかり想定し、シリンダのレイアウト、  
カム、レバー、リンク等あらゆる機構を活用して、安全で確実な動作を実現します。

3.板金モノの設計

配管、配線を考慮したデッキ、階段、手すり、扉、カバー、台車ならお任せ下さい。
安全とコストはもちろん、メンテナンスのしやすさ、点検のしやすさを考慮して設計します。

4.最適な動力伝達方法の選択と詳細設計

スペース、効率、精度、潤滑、寿命、コストを考慮して、最適な動力伝達手段を選択し、バランスのとれた設計をします。

5.機械の性能向上、仕様変更、サーボ化、移設等の改良設計

既存の機械に対する近代化設計、生産効率向上や一部仕様変更、ライン移設等の検討も行います。

6.部品図、組図の作成

仕様書からの詳細設計、一部のみの計画もお任せ下さい。計画図からの部品図作成や、部品図が完成している場合の組図作成はスピーディに対応いたします。